『創蓄連携システム』+夜間電力の安い『マンション共用部電灯プラン』

ご提案内容

システム構成

ご提案内容詳細

創蓄連携システム + 夜間電力の安い『共用部電灯料金プランA』

❏ 日中の太陽光パネル発電と安い夜間電力を利用することで電気料金を削減します


スマートパワーサービスの「共用部電灯料金プランA」は、夜間の料金単価が 18.36円となるため、東京電力「従量電灯C」と比較した場合、電気代がお得になります。(ご使用量が変動した場合、割引幅が縮小したり、現在の契約の方が安くなる場合があります。)

❏ 15年の分割払いの月額 ≒ 月の電気料金削減額

シャープファイナンス株式会社と提携した ”15年間の分割払い” をご利用頂けます。

シャープ製の太陽光パネル及び蓄電池を含む、本スシステムの保証期間は15年間です。

※ご使用量が変動した場合、割引幅が縮小したり、現在の契約の方が安くなる場合があります。

 

② SPSクラウドサービス with SPSユニット

❏SPSユニットによる点灯制御

SPSユニットの接続系統(8ポート)を、時間帯ごとに系統毎にON/OFFのスケジュール設定が可能です。
また、SPSクラウドサービスを使用して、必要に応じてSPSユニットの設定を遠隔操作することが可能です。

サービス開始について

①共用部電力供給業者の変更:本システム稼働に使用する共用部向け電灯電力は、丸紅新電力株式会社からの電力供給になりますが、請求は同社取次事業者である弊社より行ないます。

②太陽光パネルの設置基礎及び防水対策について:太陽光パネルの設置基礎及び防水対策は田島ルーフィング株式会社製ソーラーベースを採用し、株式会社西尾産業が施工を行います。

屋上への太陽光パネルの設置は、大規模修繕による屋上防水工事との同時施工にて提案させて頂きます。

なお、お客様が本システム設置後、新たに防水工事を実施する場合、太陽光パネルの一時的撤去及び再設置は弊社が有償(約20万円)にて行います。

③     保証期間満了後(15年後)について、3パターンから選択可能です。

「新規契約」…機材のリニューアル、電力の再契約を行います。新規契約も、実質0円負担での導入となります。

「契約延長」…蓄電池の交換を行い、5年間の契約延長を行います。(月々の分割払いが減額されます)

「契約解除」…機材の撤去は弊社が有償(約20万円)にて行います。太陽光パネル設置用のアンカーは屋上に残します。

④対象物件:共用部低圧受電のマンションが対象となります。

株式会社スマートパワーサービスの電力供給実績(2018年2月末現在)

株式会社スマートパワーサービスは、電力販売において、以下のような実績が御座います。

マンション棟数:154棟、居住者数 17,126世帯(2018年2月現在 高圧一括受電における実績となります)

 資料

パンフレットはこちらでダウンロードできます(PDF)

資料のご請求はこちらの「資料請求フォーム」をご利用ください。

「よくあるご質問(Q&A)」

丸紅新電力株式会社とは

 

 

ページ上部へ戻る