導入実績

 スマートパワーサービスでは、マンションの共有部照明をLED照明化をご提案しております。
LED照明に取り換える事により、消費する電気量を大幅に削減する事ができます。
そのため、LED照明に変更する初期費用も比較的短い期間で回収する事が可能になります。
2017年8月度は329,662kwhの節電を実現しました。
(2016年12月集計分から大阪支店の実績も含みます)

201708

マンション共用部の照明をLED照明に交換する事により、共用部の電気料金を削減する事はもとより、電気使用量も削減されます。
電気使用量の削減は、CO2削減による地球温暖化防止に貢献する事にもなります。

co2201708

マンション共有部照明をLED照明に交換した事により、年間CO2排出量に換算すると、約9,110t削減した事になります。
スマートパワーサービスでは、さらにマンション共有部照明のLED化のご提案を続けていきたいと考えております。

※注意事項
1.既存照明及びLED照明共に定格消費電力で算出しております。
2.点燈時間は当社が管理組合様へ提示しました数値を使用しております。
3.毎月の節電量は季節、点燈時間により変動します。
4.CO2排出量の計算は、電気使用量(kWh)と東京電力の排出係数0.525(平成25年12月19日公表)で算出しております。
5.杉の木の年間CO2吸収量を14kgで計算しております。出展:環境省林野庁「地球温暖化防止のための緑の吸収資源対策」 

高圧一括受電サービス:

平成26年末、既存マンション向けに15,000世帯の加入を達成しました。

共有部照明LED化マンション:

LED化マンション

LED化マンション(千葉県)

2000管理組合様が共有部照明をLED化されました。
現在も数多くの管理組合様から、マンション共有部照明のLED化のお問合せをいただいており、順次、調査、ご提案、そしてLED照明工事をしております。
また、株式会社スマートパワーサービスでは、マンション以外にも、ビル、テナントビル、老人ホーム等のLED照明化を実施しております。

 

ページ上部へ戻る